2019年5月5日

SMコラム

意外と知らない「目隠しプレイ」のお話

話題の緊縛師「にっしー」。今回のテーマは「目隠しプレイ」についてです♡ SMのとっかかりともなりそうなドキドキのプレイをにっしーが解説してくれました♪ さっそくCheck it out!【第1.3日曜日更新】

どうも、性感トキメキの二階堂 翔こと、にっしーです。僕のコラムにようこそ。

最近は遠方から来ていただいたり「旅行で来阪したから」といった依頼も増えてきてほんとうにありがたいなぁと思っています。少しでも多く満足していただけるように尽力いたしますので、ぜひともよしなに。

目隠しプレイって、なんで興奮するの?

SMプレイ
さて今回はソフトSMの代表目隠しプレイ」についてのお話。視覚を遮断することで興奮度をあげるという漠然とした理由はわかっていても、なぜ興奮するのかを考えられたことはないのではないでしょうか?

どんな楽しみ方があるのかも含めてゆるーく解説していきますので、コーヒーでも飲みながらかるーく読んでみてくださいね。

お手軽度はダントツ

比較的高い技術や観察力が必要なSMプレイの中で、目隠しプレイはかなりお手軽です。目を隠すのもアイマスクに限らず、ハンカチやタオルなんて普段使っているものでも利用できます。まあ、目さえ隠れればいいわけで、周りに聞いたところだとパンツをかぶせるなんて人も・・・。

そしてお手軽とはいえ、そこそこの非日常感がでるので、まだやったことがない方は一度挑戦してみるといいかもしれません。マンネリ打破にもおすすめ。

感覚が研ぎ澄まされる

感覚が研ぎ澄まされる
人間は周囲の情報を五感で感じています。五感とは、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚のこと。その割合は「視覚87% 聴覚7% 触覚3% 嗅覚2% 味覚1%」なんです。これを見て、視覚の割合に驚きませんか?

感覚全体の8割以上の割合を持つ視覚を遮断することで他の感覚がとても鋭くなります。これは安全を確保するための人間の本能。見えなくなったので本能的に他の感覚を高めてカバーしようとするんです。

普段使われない他の器官の感覚が研ぎ澄まされ、新鮮な刺激で快楽物質のドーパミンが多くでるので気持ちいいという説もあります。

言い換えれば本能を刺激する究極のプレイ

目隠しサングラス
特に聴覚と触覚が鋭くなるので聴覚を刺激するプレイ(言葉責めやスパンキングなど)やフェザータッチなどが効果的。不意に体のどこかを掴み圧をかけるとこかもいいですね。

手などを拘束して動きを制限するとさらに感覚が研ぎ澄まされます。安全面に気をつければバリエーションはいくらでもあります。

中イキしやすくなる

セックスのとき、男性は視覚優位の右脳だけで行為に集中しますが、女性は左右両方の脳を使っているため集中しにくいという事実があります。なので視覚を遮断すると余計な外部情報が入ってこず、身体の変化に集中できてイキやすくなるという効果もあるようです。

中イキができないとお悩みの方は、膣に意識を集中させてみると大きな変化があるかもしれませんよ。

ちょっと変化球

目隠しって受身側だけがするものだと思われがちですが、二人で目隠しをするのも興奮しますよ。理由はわかりませんがとにかく興奮する(笑)。騙されたと思って是非やって見てください。

心がつながる感じもあったりして、なんとも言えない背徳感と安息感を味わえます。

注意点

ここまでお話ししてきてなんですが・・・

実はいことばかりではありません。当然ですが、まずは信頼できる相手かどうかをしっかりと見極めること。これ絶対です!

レイプや怪我とかのリスクはもちろんですし、盗撮される可能性もあります。信用できないとか、少しでも不安があるのならやらない。お気軽とは言え好奇心や断りづらくて、という理由でやるにはあまりに危険です。

SMを初めて見たいけど不安ない人は、まずは目隠しから初めてみてもいいと思います。そして、相手やパートナーに不安があれば、ぜひ僕と試してみてほしいと思います!

おしらせ

講習メニュー増やしました

当店は性感以外に各種講習メニューもご用意しております。個人講習や同業セラピスト様に向けたコース内容で、座学と実技の両面から学べます。

男女問いませんし、カップルでの受講も可能なので性技をしっかりと学びたい方は是非ご利用ください。

http://tokimeki.shyaraku.com/wp/koushu/

今回、僕のオフショットはお休みです。

楽しみにしてくださっていた方、ごめんなさい(笑)。

 

講師:二階堂 翔/性感セラピスト/緊縛師/カウンセラー/子どもを愛する父
専門分野:各種性感マッサージ、気持ちのいいSMと緊縛、カウンセリング
性格:優しくて穏やかで聞き上手。好奇心旺盛で努力家
経歴:性感、SM、緊縛など、各業界の著名人に師事したのち、独立。技術だけでなく心に寄り添う施術、およびカウンセリングを探求している
⇒サロンの詳細はこちら