2019年4月19日

ハニーライフコラム04

【Beauty4】出産後、女性としての自信を無くしたときはどうすればいい?

全国ランキングでも常に上位をキープし続ける北の神こと、秋月瑠衣さん♡ 今回のテーマは「出産後、女性としての自信がなくなったとき」。女性にとっては切っても切れないテーマです。さて、北の神のコラムの回答は――?【第1.3金曜日更新】

今日もアナタは素敵です。秋月瑠衣です

今週もコラムにアクセスしていただきありがとうございます。北海道「HONEYLIFE」所属の秋月瑠衣です。

今回は「出産後、女性としての自信を無くしたときはどうすればいい?」というテーマで執筆させていただきます。どうぞごゆるりと、最後までお付き合いいただければ幸いです。

子どもを産むということ

子どもを産むということは人生の大きな出来事ですよね。自分の身体に命を宿し、新たな生を誕生させる。本当に本当に、素晴らしいことです。

女性だけに許された、女性だけの、果てしない奇跡ともいえる出来事です。

とはいえ、出産前後ではやはり女性の身体と心には大きな変化が起こります。また、育児によって自分の「女性」としての生き方に不安を持つ方も多くいらっしゃいます。いくつか、代表的な事例を挙げてみます。

心の変化

→訳もなく落ち込んだり、イライラしたり、将来が不安でたまらない…。

こんな状態になることは、特段珍しいことではありません。日本人の10人に1人が産後うつになると言われています。妊娠・出産期はホルモンバランスの急激な変化と、環境の変化によるストレスが生じやすく、抑うつ状態を引き起こしやすくなるのです。

身体の変化

→出産・育児の身体の負担、ホルモンバランスの変化により痛み、冷え、食欲、肌質や髪質に変化が起こります。良くも悪くも妊娠前とはガラリと体質が変わることがよくあり、それらがしばし女性を不安にさせます。

生活の変化

→子どもが産まれると、育児中心の生活となりがちです。今まで独身時代から結婚後も毎日自分の為に使っていた時間も、子どもが生まれると24時間365日その子の為に使う時間としてしまう方も多くいらっしゃいます。

「役割」と「属性」

ハニーライフコラム04-1

以上、上記以外にも様々な変化が妊娠・出産を通して行われます。それはもう劇的に。そして、それぞれの変化によって起こることは時に大きく苦痛・悩みとなり得ます。そしてそれらが「女性としての自信を無くす」というきっかけになってしまうのです。

・これからちゃんと子育てしていけるのだろうか
・寝不足、カラダの痛みなどで常に体調が悪い。スッキリしなくて辛い
・肌が荒れるようになって鏡を見るのが辛い
・白髪が増えたり、カラダがたるんだり、一気に老けたような気がする
・スキンケアの時間も自分のために使う時間が激減した

など、心、身体、生活の変化で今までとはまったく違う現実に戸惑いを隠せない女性は多くいらっしゃいます。

さて、そんななかで、「生きる」ということへシフトして考えてみましょう。

「母」に限らず、生きていくにあたって人は「役割」を生きようとしてしまいます。特に、「母」への憧れが強い方は無意識にそうなってしまうのでしょう。

もちろん「母」になりたいという欲求は自然なことだと思います。ただ、元々誰しもが「母」になるために生まれ育ってきたわけではないから、そこはやはり無理が生じてしまいます。むしろ、無理が生じて当たり前なのです。

頑張り屋さんや真面目な方に多いと思いますが、アナタはアナタなので無理を通そうとしなくていいのです。そして、無理をしてしまう前に「母という役割を生きるんじゃなくて、自分の人生を生きる」という考え方をしてみるのもいいと思うのです。

アナタの生き方が、「母」という役割が、アナタの全てを占めなくてもいいと思うのです。

忘れないでいてほしいのは、「母」というのは「役割」ではなく「属性」だということです。

属性はあくまでも属性

属性というのは、あくまでもアナタという「自分」があってこそ、付随してくるものです。アナタがあって、初めて「母」という属性も生まれるのです。この「役割」と「属性」を理解しておけば、少し、考え方や意識が柔らかくなるように思いませんか。

アナタはアナタであり、役割にすべてを投げ打つことはしなくてもいいのです。アナタがいて、「母」という属性がそこに生まれた、そう考えれば肩の力も抜けませんか。背負い込まなくていいし、自信を無くす必要も一切ないです。

アナタがアナタでいることに、何ら変わりはないのですから。

「アナタはどんな人ですか?」

自分がどんな人か、を客観的に考えてみましょう。その中で「役割に従事する人」ではなく、「母という属性の自分」を考えることがとても大事なことになります。母になっても「自分の人生」を生きることはとてもいいことで重要なことだと、僕は思います。

命を産みだし、育むという奇跡をやってのけていること自体、尊くて貴重なことです。体形の変化や疲労が蓄積された自分を嘆かなくて大丈夫です。大仕事を成し遂げているアナタを、アナタ自身が認めてあげてください。

そして、自分を忘れそうになった時、自信がすり減ってしまったとき、誰かに甘えて本来の自分を思い出したいとき。たとえば当店がこういった選択肢の1つになれればとても嬉しいことだと、僕は心から思います。

少しでも、ゆっくり眠れますように。少しでもアナタがアナタを大事にできる時間を持てますように。

それではまた次回、お会いできることを楽しみにしています。

講師:秋月瑠衣/性感セラピスト/北の神の名を持つ/食べ歩きが趣味
専門分野:心理学を用いた接客、性感マッサージ、北海道デート
性格:物腰柔らかく、穏やか
フジテレビやAbemaTVなど各メディアで紹介される人気サロン&セラピスト。
011から始まる電話番号、毎月性病検査実施、結果をHPにて掲載など、北海道で女風のトップを走り続けている

★HONEYLIFE★
当店は女性・カップルのお客様を対象とした風俗店です。初めての方、男性慣れしていない方、楽しく過ごしたい方、性的欲求を晴らしたい方 皆さまにとって素晴らしい癒しのひと時を提供致します。

【安心安全宣言】
1フジテレビ・AbemaTVなど各種メディアで紹介
2安心の011から始まる電話番号
3毎月性病検査実施・結果をHPに掲載

倍率100倍の採用面接を経て、セラピストを派遣致します。

⇒サロンの詳細はこちら